エゴイストの共存 : 人間・倫理・政治

平尾透 著

あらゆる人間は、エゴイストである。では、エゴイストたちは何如にして社会的共同生活を成り立たしめることが出来るのか。本書は、人間の本性という根源的レベルから出発し、功利性原理の立場から人間・倫理・政治の統一理論を構築しようとする、現代自由学芸の騎士による挑戦の書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 心理的幸福主義の妥当性
  • 第2章 政治の本質と人間
  • 第3章 超倫理的政治論の倫理性
  • 第4章 集団的行為の倫理的パラドクス
  • 第5章 平和の政治倫理学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エゴイストの共存 : 人間・倫理・政治
著作者等 平尾 透
書名ヨミ エゴイスト ノ キョウソン
書名別名 Egoisuto no kyoson
シリーズ名 現代自由学芸叢書
出版元 創文社
刊行年月 1994.9
ページ数 370, 6p
大きさ 22cm
ISBN 4423730588
NCID BN1140268X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95006660
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想