上田薫著作集  15 (教育をよみがえらせるもの)

渥美利夫 ほか編

[目次]

  • 1 立場とねらい(教育とはなにか
  • 道徳教育にふさわしい教師
  • 戦後教育の背後にある人間観・知識観の問題
  • 初志とはなにか ほか)
  • 2 姿勢の方法(授業の生きた流れ
  • だれが落ちこぼれを救うか
  • 子どものコンディションをとらえよ
  • 家庭学習を必要としない学校教育 ほか)
  • 3 ゆとりと研修(ゆとりのこと
  • 子どものゆとりと教師のゆとり
  • ゆとりと主体性
  • 感動の人間形成における意義)
  • 4 人間回復へのたたかい(情報化社会における学校の役割
  • 開かれた大学と生涯教育
  • 目標の構造 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 上田薫著作集
著作者等 上田 薫
書名ヨミ ウエダ カオル チョサクシュウ
書名別名 教育をよみがえらせるもの
巻冊次 15 (教育をよみがえらせるもの)
出版元 黎明書房
刊行年月 1994.9
ページ数 295, 13p
大きさ 22cm
ISBN 4654008454
NCID BN11366746
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95011253
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想