浄土仏教の思想  第1巻

梶山雄一 ほか編

日本文化の大潮流を体系的に書き下ろす初の全集。無量寿経-浄土思想の源泉・最重要経典。阿弥陀仏の本願による救済の道が開かれる。阿弥陀経-極楽浄土の荘厳を讃え、念仏往生を勧める。無量寿経と一双をなす基本聖典。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 無量寿経-阿弥陀仏と浄土(第1章 『無量寿経』の成立
  • 第2章 説法の開始
  • 第3章 法蔵菩薩と本願
  • 第4章 阿弥陀仏と浄土の世界
  • 第5章 往生と念仏
  • 第6章 釈尊の勧誡と委嘱)
  • 阿弥陀経-真実の名のり<阿弥陀>(第1章 諸経典の中の『阿弥陀経』
  • 第2章 『阿弥陀経』の内容
  • 第3章 『阿弥陀経』の受けとられ方)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 浄土仏教の思想
著作者等 桜部 建
梶山 雄一
藤田 宏達
書名ヨミ ジョウド ブッキョウ ノ シソウ
書名別名 阿弥陀経

無量寿経
巻冊次 第1巻
出版元 講談社
刊行年月 1994.9
ページ数 355p
大きさ 20cm
ISBN 4061925717
NCID BN11364591
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95006518
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想