<こっくりさん>と<千里眼> : 日本近代と心霊学

一柳広孝 著

明治なかば、燎原の火のようにひろがった<こっくりさん>。人々はなぜ、この不思議な遊びに熱狂したのだろうか。大流行した<心霊学>や<催眠術>、全国を二分した<千里眼>論争。<こっくりさん>とともに歴史の深層に沈んだ現象を発掘し、日本近代のもうひとつの顔をあきらかにする力作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 明治のこっくりさん
  • 第2章 催眠術と「煩悶の時代」
  • 第3章 千里眼と科学
  • 第4章 科学のゆくえ・心霊学のゆくえ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 <こっくりさん>と<千里眼> : 日本近代と心霊学
著作者等 一柳 広孝
一柳 廣孝
書名ヨミ コックリサン ト センリガン
書名別名 Kokkurisan to senrigan
シリーズ名 講談社選書メチエ 25
出版元 講談社
刊行年月 1994.8
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 406258025X
NCID BN11348529
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94069861
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想