憲法原論

大石義雄 著

[目次]

  • 目次
  • 序文
  • 緒言 / p13
  • 前論 / p21
  • 第一章 国政の軌道 / p21
  • 第二章 憲法の規範的性格 / p23
  • 第三章 憲法の概念 / p27
  • 第四章 憲法の制定および改正 / p33
  • 第五章 憲法の淵源 / p36
  • 本論 / p38
  • 第一章 わが国の憲法の歴史 / p38
  • 第二章 日本憲法の精神的基礎 / p47
  • 第三章 日本国憲法の理念性格 / p63
  • 第四章 日本国憲法の最高法規性 / p91
  • 第五章 日本国憲法の成立、公布、および施行 / p93
  • 第六章 日本国憲法の改正 / p97
  • 第七章 憲法改正の限界 / p102
  • 第八章 条約の国内的法規性 / p113
  • 第九章 基本的人権の保障の限界 / p114
  • 第十章 学問の自由と大学の自治 / p135
  • 第十一章 日本国憲法における公務員の政治的中立性 / p153
  • 第十二章 天皇 / p159
  • 第十三章 戦争の放棄 / p176
  • 第十四章 国民の権利および義務 / p184
  • 第十五章 国会 / p223
  • 第十六章 国会の国政調査権と司法権の独立 / p245
  • 第十七章 内閣 / p264
  • 第十八章 司法 / p275
  • 第十九章 財政 / p283
  • 第二十章 国の財政に関する国会の権限(決算の確定) / p287
  • 第二十一章 地方自治 / p303

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 憲法原論
著作者等 大石 義雄
書名ヨミ ケンポウ ゲンロン
出版元 青林書院
刊行年月 1954
ページ数 306p
大きさ 22cm
NCID BN11330975
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54002709
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想