自然の諸時期

ビュフォン 著 ; 菅谷暁 訳

啓蒙期の自然知識を集大成したビュフォンの『自然誌』全36巻。その頂点を成す本書は、地球の形成から文明の誕生まで壮大な地球全史を記述する試みである。自然の考察に<歴史>を導入し、次代の科学に多大の影響を与えたばかりでなく、今なお自然の全体像、地球と生命の歴史について人々の思索を喚起してやまない。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1期 このとき地球と惑星が形をなした
  • 第2期 このとき固まった物質が、地球内部の岩石と、地表の巨大なガラス質の塊を形成した。
  • 第3期 このとき水がわれわれの大陸を覆った
  • 第4期 このとき水が引き、火山が活動し始めた
  • 第5期 このときゾウなどの南の動物が北の大地に住みついた
  • 第6期 このとき大陸が分離した
  • 第7 そして最終期 このとき人間の力が自然の力を補佐した

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自然の諸時期
著作者等 Buffon, Georges Louis Leclerc
Buffon, Georges Louis Leclerc, comte de
菅谷 暁
Buffon
ビュフォン
書名ヨミ シゼン ノ ショジキ
書名別名 Des époques de la nature

Shizen no shojiki
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 456
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1994.9
ページ数 423, 11p
大きさ 20cm
ISBN 4588004565
NCID BN11328394
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95009824
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想