京都歴史アトラス

足利健亮 編

京都の起源から現代都市空間までを通覧できることを主眼に編集された地図帳。古代から現代までの時代別に構成、見開き単位で、『源氏物語』の世界、幕末・明治維新の遺跡などのテーマごとの110点の地図と解説を掲載している。巻末に人名・事項名を含む索引を付す。また付録として、美術館・博物館マップ、寺社マップがあり、各施設の紹介データも記載している。-建都1200年、京都の全歴史を地図で読む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 京都入門-古都への誘い
  • 2 遷都以前の京都-長岡京まで
  • 3 平安京-都の起こり
  • 4 中世の京都-武士と町衆
  • 5 戦国の京都-激動する洛中洛外
  • 6 近世の京都-賑わう花洛
  • 7 近代/現代の京都-王都から産業都市へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 京都歴史アトラス
著作者等 足利 健亮
書名ヨミ キョウト レキシ アトラス
書名別名 Kyoto rekishi atorasu
出版元 中央公論社
刊行年月 1994.9
ページ数 155p
大きさ 31cm
ISBN 4120023613
NCID BN11310606
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95013940
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想