往生要集  上

源信 著 ; 石田瑞麿 訳註

浄土教の理論的基礎を築いた書。地獄へ堕ちず極楽往生するには何が大切かを説く。

「BOOKデータベース」より

八熱地獄の極苦の様をリアルに描いて罪の恐ろしさを思い知らせ、地獄に堕ちず極楽往生するには、一心に仏を想い念仏する以外にないと説く。源信の影響は法然・親鸞の浄土教にうけつがれるが、とりわけ地獄思想は文学・絵画に深い影響を及ぼした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 大文第一 厭離穢士
  • 大文第二 欣求浄土
  • 大文第三 極楽の証拠
  • 大文第四 正修念仏

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巻上(厭離穢土
  • 欣求浄土
  • 極楽の証拠
  • 正修念仏)
  • 巻中(助念の方法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 往生要集
著作者等 源信
石田 瑞麿
書名ヨミ オウジョウ ヨウシュウ
書名別名 Ojo yoshu
シリーズ名 往生要集
ワイド版岩波文庫
巻冊次
出版元 岩波書店
刊行年月 1994.9
ページ数 402p
大きさ 19cm
ISBN 4000071459
NCID BN11305038
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95008057
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想