大江戸リサイクル事情

石川英輔 著

江戸庶民の合理的な暮らしの知恵の数々。"江戸"は壮大なリサイクル都市だった。藁、竹、下肥、灰など、太陽エネルギーを有効利用していた江戸庶民の生活を、図版多数でビジュアルに紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • まわる
  • 照明は去年の太陽だった
  • 稲藁が国を支えた
  • 竹は万能の素材だった
  • 着物は畑でできた
  • 食べ物は肥料の原料だった
  • 家庭の竃は化学工場だった
  • 木を切って森林ができた
  • 人を運ぶ車はなかった
  • 木を守って魚を求めた
  • 太陽が水車を廻した
  • 江戸のリサイクル
  • リサイクル
  • 対談 太陽エネルギーだけで生きた江戸時代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大江戸リサイクル事情
著作者等 石川 英輔
書名ヨミ オオエド リサイクル ジジョウ
出版元 講談社
刊行年月 1994.8
ページ数 314p
大きさ 19cm
ISBN 4062070499
NCID BN11281461
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94071858
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想