フロンティアと開拓者 : アメリカ西漸運動の研究

岡田泰男 著

[目次]

  • 第1章 自由な土地の夢-公有地政策の展開
  • 第2章 森の中の民主主義-フロンティア社会の形成
  • 第3章 東部から西部へ-西漸運動と東部農民
  • 第4章 勘定帳の中の世界-東部農村の人間関係
  • 第5章 寒村での思索-ジャクソン期の意味
  • 第6章 オレゴンへの道-大陸横断の日記から
  • 第7章 開拓農地の贈り物-ホームステッド法の効果
  • 第8章 荒野を拓く者の実像-人口移動と土地投機
  • 第9章 鉄道と商人への怒り-中西部農民運動
  • 第10章 女王陛下の土地-カナダの公有地政策
  • 第11章 20世紀のフロンティア-ターナー理論と現代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フロンティアと開拓者 : アメリカ西漸運動の研究
著作者等 岡田 泰男
書名ヨミ フロンティア ト カイタクシャ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1994.9
ページ数 316, 9p
大きさ 22cm
ISBN 413026110X
NCID BN11281417
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95006568
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想