謎とき『白痴』

江川卓 著

好評の"謎ときドストエフスキー"シリーズ第三弾。三たび<謎とき>に挑む。ムイショキンは、キリスト、ドン・キホーテ、驢馬など何重ものイメージを象徴。エパンチン家の三姉妹はギリシヤ神話の三美神を連想させる…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「美しい人」の屍
  • 2 驢馬と「哀れな騎士」
  • 3 黒馬と緑の衣
  • 4 白痴と狂人
  • 5 生命の源泉と死の源泉
  • 6 「復活のナスターシヤ」
  • 7 世界を救うのは「美」…
  • 8 ドン・キホーテの再来
  • 9 病める獅子の放浪
  • 10 ロゴージンの謎
  • 11 悲劇の重奏

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 謎とき『白痴』
著作者等 江川 卓
書名ヨミ ナゾトキ ハクチ
シリーズ名 白痴
新潮選書
出版元 新潮社
刊行年月 1994.9
ページ数 207p
大きさ 20cm
ISBN 4106004658
NCID BN11279823
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95004596
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想