お天気の科学 : 気象災害から身を守るために

小倉義光 著

暴風・大雨・集中豪雨・豪雪・雷雨・竜巻・マイクロバースト・乱気流など、絶えず人命を脅かす気象から身を守るにはどうすればいいのか。日本をはじめ、世界各地の色々な気象現象を取り上げて天気が移りかわるとき、大気中で何が起こっているのか、またどうしてそうなるのかを興味深くゆっくり物語る、天気予報を支える科学の読み物。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 詩と死のはざまで
  • 第2章 グローバルにみた大気の流れ
  • 第3章 温帯低気圧の生態
  • 第4章 温帯低気圧の発達のしくみ
  • 第5章 冬の日本海雪景色
  • 第6章 雷雲の夏姿
  • 第7章 集中豪雨
  • 第8章 マイクロバースト
  • 第9章 竜巻
  • 第10章 フェーンと局地風
  • 第11章 台風
  • 第12章 東海の小島の磯の白砂に

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 お天気の科学 : 気象災害から身を守るために
著作者等 小倉 義光
書名ヨミ オテンキ ノ カガク
出版元 森北
刊行年月 1994.9
ページ数 226p
大きさ 21cm
ISBN 4627290705
NCID BN11267573
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94071881
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想