本邦糖業史

樋口弘 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 序篇 砂糖の渡來 / 1
  • 第一篇 黑砂糖產地に於ける糖業 / 18
  • 第一章 奄美大島の糖業 / 18
  • 第二章 島津藩領各地の糖業 / 46
  • 第三章 島津藩の砂糖品質改良施設 / 50
  • 第四章 琉球王國の糖業 / 57
  • 第二篇 和製砂糖產地に於ける糖業 / 78
  • 第一章 和製砂糖業發達の諸原因 / 78
  • 第二章 各地に於ける和製砂糖業 / 112
  • 第三章 讃岐高松藩領の糖業 / 146
  • 第四章 德川時代、蔗作製糖業の農業上に於ける地位 / 169
  • 第五章 德川時代、製糖業の農家經濟上に於ける地位 / 177
  • 第六章 幕府及各藩の糖業政策の轉換 / 186
  • 第三篇 明治時代舊式糖業の變遷 / 195
  • 第一章 黑砂糖產地に於ける糖業 / 195
  • 第二章 和製砂糖產地に於ける糖業 / 213
  • 第三章 明治時代、舊式糖業の農家經濟上に於ける地位 / 234
  • 第四章 綿糖共進會と内國砂糖大會社 / 243
  • 第四篇 明治時代新式糖業の發達過程 / 257
  • 第一章 過渡的砂糖產業の勃興 / 257
  • 第二章 北海道に於ける甜菜糖業 / 263
  • 第三章 大阪中之島紙砂糖製造所 / 274
  • 第四章 機械制大精製糖工場の發達過程 / 283
  • 第五章 明治政府の糖業政策 / 289
  • 附章 領臺前の臺灣舊式糖業 / 300
  • 第五篇 德川時代の大阪砂糖市場 / 319
  • 第一章 唐紅毛砂糖の取引 / 319
  • 第二章 島津黑糖の大阪市場取引 / 332
  • 第三章 和製砂糖の大阪市場取引 / 346
  • 第四章 讃岐高松藩領產出糖と大阪市場 / 364
  • 第五章 大阪に於ける砂糖問屋仲買の株仲間 / 373
  • 第六章 天保改革の砂糖商業への影響 / 395
  • 第七章 砂糖延賣買の發生と砂糖取引所 / 399
  • 第八章 大阪砂糖市場の重要性 / 404
  • 第九章 各種砂糖江戶積の方法 / 410
  • 第十章 各種砂糖他國積の方法 / 419
  • 第六篇 德川時代の各地砂糖市場 / 422
  • 第一章 江戶に於ける砂糖取引 / 422
  • 第二章 堺唐物問屋の和糖引受とその變遷 / 447
  • 第三章 砂糖消費都市としての京都 / 451
  • 第四章 廣島に於ける唐紅毛砂糖の取引 / 452
  • 第五章 馬關に於ける砂糖入津料の取立 / 456
  • 第六章 北國地方の砂糖取引 / 459
  • 第七章 產糖地と地方市場との取引 / 460
  • 第八章 島津藩の砂糖密貿易 / 462
  • 第七篇 明治時代の大阪砂糖市場 / 466
  • 第一章 黑糖取引法の變化 / 466
  • 第二章 大阪和糖市場の衰退 / 482
  • 第三章 洋糖輸入と大阪砂糖市場 / 495
  • 第四章 仲買株仲間の解散と組合の再組織 / 507
  • 第五章 大阪砂糖取引所の設立 / 511
  • 第八篇 明治時代の各地市場の發達 / 517
  • 第一章 明治時代の東京砂糖市場 / 517
  • 第二章 新貿易港の發達と砂糖の輸入 / 524
  • 第三章 市場の擴大と大阪の獨占的地位の低下 / 527
  • 第四章 明治時代に於ける砂糖消費 / 530
  • 第五章 全國砂糖業者の協同的運動 / 546
  • 索引 / 1
  • 年表 / 1
  • 附錄 「砂糖の跡を訪ねて」 / 1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 本邦糖業史
著作者等 樋口 弘
書名ヨミ ホンポウ トウギョウシ
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 1935
ページ数 644p 図版15枚
大きさ 23cm
NCID BN11220514
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
52011379
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想