田中角栄を生んだムラ : 西山町物語

江波戸哲夫 著

田中角栄の「オラが村」で展開された人間ドラマを追う。過疎からの克服をめざして、町民たちの涙ぐましい努力はどうなったか。工場誘致に全精力を傾ける町議、町の活性化を策して独特の祭りを作りだした若者たち、などなど。角栄の栄光のカゲで、未来を夢みた庶民の生活と意識の変化を克明にさぐる異色ルポ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1部 たくましい町民たち(寂しい町
  • 工場誘致に賭ける
  • 小さな立志伝
  • 阿〓@46B3の呼吸
  • 「あんまり大きくしんなや」)
  • 2部 過疎化の中で(三浦家の兄弟
  • 六人の子供たち
  • 人手が足りない
  • 父と子と)
  • 3部 町おこし(ああ江尻町政
  • 草生水祭
  • オレたちの町長選挙
  • それぞれの西山町
  • 優しい人びと)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 田中角栄を生んだムラ : 西山町物語
著作者等 江波戸 哲夫
書名ヨミ タナカ カクエイ オ ウンダ ムラ
シリーズ名 講談社文庫
出版元 講談社
刊行年月 1994.5
ページ数 418p
大きさ 15cm
ISBN 4061856820
NCID BN11216164
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95062548
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想