岩波講座現代思想  2 (20世紀知識社会の構図)

新田義弘 ほか編

[目次]

  • 1 知の産出形態(境界を越えて-学際的研究プロジェクトにおける哲学
  • 方法の臨界-《純粋》というトポスの不可能性とハイブリッドな思考の可能性
  • 東の言語、外の文化-パリ東洋語学校とハノイ極東学院
  • アカデミズムのジレンマ
  • 中国マルクス主義と伝統文化-政統・親統・道統)
  • 2 現代史のなかの知識人(恋する胡適-アメリカ留学と中国近代化論の形成
  • 合理性の系譜-「進歩の危機」をめぐって
  • 責任の言語、他者のエクリチュール
  • 現代保守主義と知識人-「西洋への回帰」と人種主義をめぐって)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 岩波講座現代思想
著作者等 Weigl, Engelhard
上山 安敏
新田 義弘
杉山 光信
村田 雄二郎
松枝 到
港道 隆
藤井 省三
酒井 直樹
鈴木 直
鷲田 清一
新田義弘ほか
書名ヨミ イワナミ コウザ ゲンダイ シソウ
書名別名 20世紀知識社会の構図
巻冊次 2 (20世紀知識社会の構図)
出版元 岩波書店
刊行年月 1994.8
ページ数 328p
大きさ 22cm
ISBN 4000105329
NCID BN11182550
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95003364
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想