横山大観の芸術 : 日本画近代化のたたかい

吉沢忠 著

[目次]

  • 目次
  • はしがき / p5
  • 一 生いたち / p9
  • 二 明治初期の日本画とフェノロサ / p13
  • 三 明治初期の洋風画 / p22
  • 四 工部美術学校と明治美術会 / p35
  • 五 フェノロサと鑑画会 / p43
  • 六 狩野芳崖と橋本雅邦 / p56
  • 七 岡倉天心 / p66
  • 八 岡倉天心の思想 / p73
  • 九 岡倉天心の芸術理論 / p81
  • 一〇 東京美術学校 / p95
  • 一一 東京美術学校騒動 / p111
  • 一二 日本美術院と朦朧体 / p117
  • 一三 大観 春草の外遊 / p137
  • 一四 文展の開設 / p154
  • 一五 文展時代の春草 / p172
  • 一六 文展時代の大観 / p188
  • 一七 再興日本美術院 / p202
  • 一八 水墨画様式の成立 / p220
  • 一九 帝国美術院の改組 / p231
  • 二〇 戦時中の大観 / p248
  • 二一 戦後の大観 / p266
  • 年譜 / p273
  • あとがき

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 横山大観の芸術 : 日本画近代化のたたかい
著作者等 吉沢 忠
書名ヨミ ヨコヤマ タイカン ノ ゲイジュツ : ニホンガ キンダイカ ノ タタカイ
出版元 美術出版社
刊行年月 1958
ページ数 285p 図版12枚
大きさ 22cm
NCID BN07858893
BN11169304
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
58012311
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想