景気変動の分析と予測 : とらえ方考え方

内野達郎, 平山祐次 共著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • 総論 / p1
  • 第1節 戦後の景気循環の特性 / p2
  • 第2節 変ってきた景気循環のパターン / p14
  • 第3節 新しい景気予測の手段 / p29
  • 各論I 在庫投資 / p47
  • 第1節 在庫投資と景気の関係 / p48
  • 第2節 在庫投資の変動の型 / p53
  • 第3節 在庫投資変動のメカニズム / p63
  • 第4節 在庫投資変動の発端的要因 / p69
  • 第5節 在庫投資変動の今後 / p71
  • 各論II 設備投資 / p75
  • 第1節 設備投資の波の打ち方 / p75
  • 第2節 設備投資の諸指標とそのつながり / p78
  • 第3節 設備投資の理論と現実 / p87
  • 各論III 企業経営 / p120
  • 第1節 企業経営と景気変動 / p120
  • 第2節 企業利益をゆり動かすもの / p133
  • 第3節 企業の資金繰り変動 / p144
  • 各論IV 国際収支 / p152
  • 第1節 国際収支の概念 / p152
  • 第2節 国際収支の経済機能 / p162
  • 第3節 景気変動と国際収支 / p168
  • 各論V 金融 / p178
  • 第1節 貨幣と景気 / p178
  • 第2節 貨幣数量説と景気 / p179
  • 第3節 貨幣と実物経済の関係 / p182
  • 第4節 わが国における通貨-所得-物価の関係 / p186
  • 第5節 景気変動と貨幣の量的規制 / p190
  • 第6節 景気変動と金利政策 / p197
  • 第7節 わが国における貨幣政策の効果 / p199
  • 各論VI 財政 / p202
  • 第1節 景気変動に及ぼす財政の二つの作用 / p202
  • 第2節 財政収支波動の要因 / p203
  • 第3節 景気変動と財政のビルト・イン・スタピライザー機能 / p206
  • 第4節 景気変動と財政支出 / p210
  • 第5節 財政の景気変動に与える効果と限界 / p212
  • 各論VII 消費 / p214
  • 第1節 消費支出と景気変動 / p214
  • 第2節 農家と勤労者所得の安定性 / p216
  • 第3節 消費性向の安定的変動 / p219
  • 第4節 安定的な消費構造 / p221
  • 第5節 耐久消費財支出の増大と消費の変動 / p224
  • 各論VIII 新しい景気予測の方法 / p226
  • 第1節 予想調査による予測 / p228
  • 第2節 計画調査による予測 / p234
  • 第3節 先行統計による予測 / p235
  • 第4節 景気指標による予測 / p244
  • 第5節 ディフュージョン・インデックスとタイミング分布 / p250
  • 第6節 景気指標による予測法の統括-米国のB.C.Dを中心として- / p264

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 景気変動の分析と予測 : とらえ方考え方
著作者等 内野 達郎
平山 祐次
書名ヨミ ケイキ ヘンドウ ノ ブンセキ ト ヨソク : トラエカタ カンガエカタ
書名別名 Keiki hendo no bunseki to yosoku
シリーズ名 新銀行実務シリーズ
出版元 文雅堂銀行研究社
刊行年月 1964
ページ数 269p
大きさ 19cm
NCID BN11099876
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64008348
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想