デレック・ウォルコット詩集

徳永暢三 編・訳

西インド諸島の小島、セント・ルーシャに生まれた、海の詩人デレック・ウォルコット。言語の可能性を追求、伝統的な韻律法と多彩なレトリックが響き合うその叙事詩は、人種・文化の混淆するカリブという舞台を、独自の神話的世界へと変容させた。'92年度ノーベル文学賞に輝く詩人の、わが国最初のアンソロジー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 詩篇(全詩集 1948-1984・その他
  • 幸運な旅人
  • 真夏)
  • 詩論・エッセイ
  • 詩人論・解説

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デレック・ウォルコット詩集
著作者等 Walcott, Derek
徳永 暢三
ウォルコット デレック
書名ヨミ デレック ウォルコット シシュウ
書名別名 Derekku uorukotto shishu
シリーズ名 双書・20世紀の詩人 15
出版元 小沢書店
刊行年月 1994.7
ページ数 210p
大きさ 19cm
NCID BN11090452
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94067620
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想