花・ふしぎ発見 : 生き残りをかけた適応のすがた

鈴木正彦 著

日焼け止めクリームを塗って乾燥から身を守る砂漠の花、虫を背負い投げして受粉する花、腐った肉の臭いのする世界最大の花…。厳しい環境のなか、生き残りと種の存続のためにユニークな形や仕組みを獲得した花たちの、神秘的で不思議な世界へ皆さんをご案内します。花のイラスト満載で、さらに巻末には全国の花のある植物園ガイドを付録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 極限に咲く花
  • 2 なにかに似た花
  • 3 花のルーツをたどってみると
  • 4 身近な花
  • 5 新顔の花
  • 6 花の色は移りにけりな
  • 7 なにができるかお楽しみ
  • 8 植物園へ行こう
  • 巻末付録 全国の花のある主な植物園

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 花・ふしぎ発見 : 生き残りをかけた適応のすがた
著作者等 鈴木 正彦
書名ヨミ ハナ フシギ ハッケン
書名別名 Hana fushigi hakken
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1994.7
ページ数 228, 10p
大きさ 18cm
ISBN 4062570262
NCID BN11045899
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94067149
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想