数学の悦楽と罠 : アルキメデスから計算機数学まで

ポール・ホフマン 著 ; 吉永良正 ほか訳

完全数やメビウス分子、チューリング・マシーンから"タマゴ男"の冒険と金塊探しの暗号学…etc.おいしい話題が一杯の数学アラカルト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 数(悪魔の数に魅せられた男たち
  • アルキメデスの復讐
  • 素数の反乱
  • 浅黒い肌の男の暗号)
  • 2 形(「タマゴ男」の冒険
  • 分子のトポロジー
  • 三つの穴と一つのとっ手をもつ中空の球が見つからなかった話)
  • 3 機械(チューリングの万能計算機械
  • ウィリー・ローマンは無駄死にしたか?
  • 王に成ることができた機械
  • 一人の少年と彼の頭脳機械)
  • 4 一人一票(民主主義は数学的に不健全か?
  • 量子議会)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 数学の悦楽と罠 : アルキメデスから計算機数学まで
著作者等 Hoffman, Paul
中村 和幸
吉永 良正
河野 至恩
ホフマン ポール
書名ヨミ スウガク ノ エツラク ト ワナ
書名別名 Archimedes' revenge
出版元 白揚社
刊行年月 1994.7
ページ数 327p
大きさ 20cm
ISBN 4826900570
NCID BN11008542
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94065633
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想