法学概論

峯村光郎 著

[目次]

  • 目次
  • 緒論
  • 生活と規律 / p1
  • 1 社會あるところには法がある / p1
  • 2 社會規範のすべてが法ではない / p3
  • 本論
  • 總論
  • 第一章 法 / p5
  • 第二章 法と習俗と道德 / p13
  • 第三章 法の成立と發展 / p16
  • 第四章 法存在の基礎 / p20
  • 第五章 法の目的 / p30
  • 第六章 法の淵源 / p38
  • 第七章 法の種類 / p59
  • 第八章 法の効力 / p72
  • 第九章 法の解釋と適用 / p81
  • 第十章 法律關係 / p96
  • 各論
  • 第十一章 憲法 / p127
  • 第十二章 行政法 / p183
  • 第十三章 民法 / p209
  • 第十四章 商法 / p230
  • 第十五章 國際私法 / p243
  • 第十六章 經濟法 / p245
  • 第十七章 勞働法 / p251
  • 第十八章 訴訟法 / p259
  • 第十九章 刑事法 / p276
  • 第二十章 國際法 / p292
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 法学概論
著作者等 峯村 光郎
書名ヨミ ホウガク ガイロン
出版元 要書房
刊行年月 1952
ページ数 336p
大きさ 22cm
NCID BN10957394
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
52004273
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想