近藤洋逸数学史著作集  第1巻 (幾何学思想史)

佐々木力 編

[目次]

  • 第1章 ユークリッド幾何学と平行線公理
  • 第2章 先駆者サッケーリ
  • 第3章 先駆者ランベルト
  • 第4章 ガウス非ユークリッド幾何学の成立
  • 第5章 ロバチェフスキー
  • 第6章 ボヤイ父子
  • 第7章 リーマン幾何学成立の背景
  • 第8章 経験主義と公理論
  • 第9章 非ユークリッド幾何学と哲学者たち
  • 旧版終章 回顧と展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近藤洋逸数学史著作集
著作者等 佐々木 力
近藤 洋逸
書名ヨミ コンドウ ヨウイツ スウガクシ チョサクシュウ
書名別名 幾何学思想史

Kondo yoitsu sugakushi chosakushu
巻冊次 第1巻 (幾何学思想史)
出版元 日本評論社
刊行年月 1994.7
ページ数 443p
大きさ 22cm
ISBN 4535608016
NCID BN10945227
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94056366
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想