E.T.A.ホフマン

リュディガー・ザフランスキー [著] ; 識名章喜 訳

<物語/歴史>から逃れるために怪奇と幻想に満ちた作品を書きつづけ、音楽家・画家・法律家としても多彩に活動したホフマンの波乱の生涯。激動と興奮の時代背景の中にその全体像を活写。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 家風の重圧をうけて 1776‐1808
  • 第2部 自由のつらさ-楽士長時代 1808‐1814
  • 第3部 型破りの大審院判事 1814‐1822

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 E.T.A.ホフマン
著作者等 Safranski, Rüdiger
識名 章喜
Safranski Rudiger
ザフランスキー リュディガー
書名ヨミ エー テー アー ホフマン
書名別名 E.T.A.Hoffmann:das Leben eines skeptischen Phantasten

ある懐疑的な夢想家の生涯

E te a hofuman
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 439
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1994.6
ページ数 581, 36p
大きさ 20cm
ISBN 4588004395
NCID BN10934322
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94063135
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想