イルカと逢って、聞いたこと

野崎友璃香 著

野生のイルカと泳げる海は?イルカは人間を癒してくれるって本当?イルカと会ったらどう接するのなど"イルカのすべて"を写真とともに描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 イルカと目があった!
  • 2 なぜ、今イルカなの?
  • 3 イルカとの正しい泳ぎ方
  • 4 世界の海で「ハロー、ドルフィン」
  • 5 イルカの効能
  • 6 イルカの明日を一緒に考えよう
  • 7 イルカが教えてくれたこと

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イルカと逢って、聞いたこと
著作者等 野崎 友璃香
書名ヨミ イルカ ト アッテ キイタ コト
書名別名 Iruka to atte kiita koto
出版元 講談社
刊行年月 1994.4
ページ数 194p
大きさ 20cm
ISBN 4062070081
NCID BN10919431
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94047380
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想