エレクトロニクス : その歴史と現状

岩田倫典 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき / p3
  • 1 電子技術と現代 / p11
  • <1> エレクトロニクスとは何か
  • <2> 見る・聞く・感じる
  • <3> 電波
  • <4> 真空中の電子
  • <5> イオンと固体内の電子
  • <6> 通報・情報とサイバネテクス
  • <7> エレクトロニクスを構成するわき役
  • 2 電磁気学の誕生 / p37
  • <1> 電気をとらえる
  • <2> 電磁気学の足場
  • <3> 美しい体系
  • 3 電子の発見 / p51
  • <1> 陰極線をとらえる
  • <2> 電子の電荷を測る
  • <3> エレクトロニクスのうぶ声
  • <4> 無線通信の発展
  • <5> ブラウン管・光電管・放電管
  • 4 固体のなかの電子 / p79
  • <1> 元素の陸質をつかむ
  • <2> 原子模型をつくる
  • <3> 量子力学の形成
  • <4> 結晶内の電子の行動
  • <5> 半導体表面の整流理論
  • 5 電子技術の成長 / p105
  • <1> トランジスタの発明
  • <2> トランジスタの構造改革
  • <3> ダイオードの発達
  • <4> 半導体の光電効果
  • <5> 半導体と磁界
  • 6 ベル・モールス・マルコーニ / p133
  • <1> 神のなせるわざ
  • <2> マルコーニの冒険
  • <3> 日本の無線
  • 7 天駆ける電子のふるえ / p155
  • <1> さらに高度化する電波の利用
  • <2> レーダの完成
  • <3> テレビの開発と進展
  • <4> カラーテレビの発達
  • 8 計算する電子 / p179
  • <1> 計算機械の歴史
  • <2> 電子計算機
  • <3> 電子計算機の回路
  • <4> 電子計算機の論理回路
  • 9 物質の探索者 / p203
  • <1> 電子顕微鏡の開発
  • <2> 荷電粒子の加速装置
  • <3> 新しい光
  • 10 世界の電子企業 / p223
  • <1> アメリカの電子産業
  • <2> 独自の技術を持つイギリス
  • <3> 苦難から立ち上がったドイツ
  • <4> その他の有力会社
  • おわりに
  • 年表

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 エレクトロニクス : その歴史と現状
著作者等 岩田 倫典
書名ヨミ エレクトロニクス : ソノ レキシ ト ゲンジョウ
書名別名 Erekutoronikusu
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1967
ページ数 241p
大きさ 18cm
NCID BN10917403
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67006091
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想