ミミズと土

チャールズ・ダーウィン 著 ; 渡辺弘之 訳

土壌を改良し、景観をかたちづくるミミズの働き・生態を初めて明らかにしたダーウィンの古典的名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ミミズの習性
  • ミミズによって地表に運び出される細かい土の量
  • 古代の建造物の埋没に果たしたミミズの役割
  • 土壌の侵食へのミミズの活動
  • 土壌の侵食

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ミミズと土
著作者等 Darwin, Charles
渡辺 弘之
ダーウィン チャールズ
書名ヨミ ミミズ ト ツチ
書名別名 The formation of vegetable mould,through the action of worms,with observations on their habits
シリーズ名 平凡社ライブラリー
出版元 平凡社
刊行年月 1994.6
ページ数 317p
大きさ 16cm
ISBN 4582760562
NCID BN10876601
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94067153
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想