奇才・異才の科学者たち : 日本のサイエンス最前線を疾走する15人

深見輝明 著

なぜ科学者の道を選んだのか。研究・実験のくり返しの中で、独創的な発想と方法の選択が世界をリードする結果を生みだしている、知の冒険家たちの格闘を描くルポルタージュ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「マリーン・エクスプレス」-それは自己否定から始まった太田俊昭
  • 北大のドン・キホーテ学者、わが信ずる道を突進する松本高明
  • 海水からウラン回収の夢を追い続ける和製ハーバー坂口孝司
  • これぞ奇想!四次元世界を次々に生み出す男宮崎興二
  • 世界の悲願、ノックス分解の道を切り拓いた「イワモト触媒」岩本正和
  • ダメもとで挑戦!「蚕のハイテク産業」に灯をともす男塚田益裕
  • バクテリアの動きに魅せられて、分子機械を作り出す相沢慎一
  • 徹底的に考え抜いて新しい道を拓いた"五時から男"中谷功
  • 雪国育ちの粘り強さが生んだ「熱電発電」一筋三十年松原覚衛
  • 究極の超微細加工技術「EEM」を考案森勇蔵
  • 泥臭い実験が実を結んだ「木からプラスチックを生む」研究白石信夫
  • 時代の流れを先読みして取り組んだ「人工光合成」研究指宿尭嗣
  • 「インスタントで、うまい」時代を演出する男林力丸
  • 目指すは脳、「学びながら賢くなるコンピュータ」開発浅川和雄
  • 留学体験がバネ、「水を燃料にする」研究に取り組む金子正夫

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 奇才・異才の科学者たち : 日本のサイエンス最前線を疾走する15人
著作者等 深見 輝明
書名ヨミ キサイ イサイ ノ カガクシャタチ
書名別名 Kisai isai no kagakushatachi
出版元 NTT
刊行年月 1994.5
ページ数 245p
大きさ 20cm
ISBN 4871881849
NCID BN1085836X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94053458
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想