海の自然史

ティアート・H.ファン・アンデル 著 ; 水野篤行, 川幡穂高 訳

海は地球表面の約70%を占めている。この広大な海の昨日、今日そして明日は?世界的な海洋地質学者・アンデル教授が、永年の海洋・海底の調査研究を通じて、海と生物、海と資源、海と人間、海と地球環境など、海のすべてを総合的に解説した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 海の謎をしらべる
  • 1 はじまりの痕跡なく、終わりの見通しなし
  • 2 ほのかに読みとれる海の変遷のようす
  • 3 海中における生物の乱舞
  • 4 いつも冬にはスケートができた祖父の時代
  • 5 塩からい海の上昇と下降
  • 6 宝物をさがす冒険
  • 7 予測と、偶然を見のがさない洞察力
  • 8 あらわれてくる自然の驚異

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 海の自然史
著作者等 Van Andel, Tjeerd H.
Van Andel, Tjeerd Hendrik
川幡 穂高
水野 篤行
Van Andel Tjeerd H.
ファン・アンデル ティアート・H.
書名ヨミ ウミ ノ シゼンシ
書名別名 Science at sea
出版元 築地書館
刊行年月 1994.3
ページ数 263p
大きさ 22cm
ISBN 4806710555
NCID BN1081148X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94044380
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想