基礎雪氷学講座  6

前野紀一, 福田正己 編

[目次]

  • 第1章 雪氷水文現象(雪氷圏と雪氷水文学
  • 水循環における雪氷の役割
  • 雪氷圏と気候)
  • 第2章 融雪と積雪層の熱収支(熱収支構成要素の算定
  • 融雪現象
  • 融雪制御)
  • 第3章 融雪量と融雪出水(融雪量推定の気候学的方法とその応用
  • 融雪出水)
  • 第4章 海氷の生成,構造、物理的性質(海氷の生成・成長過程
  • 海氷の構造
  • 海氷の物理的性質)
  • 第5章 海氷の分布と運動(世界の海氷分布
  • 海氷の漂流)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • 『基礎雪氷学講座』の目的と構成 / 1
  • 第1章 雪氷水文現象 / 1
  • 1.1 雪氷圏と雪氷水文学 / 1
  • 1.1.1 水の総量 / 1
  • 1.1.2 雪氷圏 / 1
  • 1.1.3 海陸分布と雪氷圏分布 / 3
  • 1.1.4 水文学と雪氷水文学 / 4
  • 1.2 水循環における雪氷の役割 / 5
  • 1.2.1 水循環の姿 / 5
  • 1.2.2 水収支と平均滞留時間 / 6
  • 1.2.3 雪氷域の水循環 / 7
  • 1.3 雪氷圏と気候 / 9
  • 1.3.1 地球のアルベド / 9
  • 1.3.2 太陽エネルギー分布 / 10
  • 1.3.3 有効放射温度 / 11
  • 1.3.4 雪氷域面積の季節変化と年々変動 / 12
  • 1.3.5 雪氷圏と気候 / 14
  • 第2章 融雪と積雪層の熱収支 / 17
  • 2.1 熱収支構成要素の算定 / 17
  • 2.1.1 積雪層の熱収支モデル / 17
  • 2.1.2 基本的な放射の法則 / 19
  • 2.1.3 短波長放射 / 21
  • 2.1.4 長波長放射 / 26
  • 2.1.5 顕熱伝達 / 28
  • 2.1.6 水蒸気の輸送による潜熱伝達量 / 32
  • 2.1.7 積雪内伝導熱 / 33
  • 2.1.8 雨からの伝導熱 / 34
  • 2.2 融雪現象 / 35
  • 2.2.1 表面融解 / 35
  • 2.2.2 内部融解 / 39
  • 2.2.3 底面融解 / 40
  • 2.2.4 融雪面でみられる表面模様 / 41
  • 2.3 融雪制御 / 42
  • 2.3.1 農耕地における融雪促進 / 42
  • 2.3.2 人工熱源による融雪促進 / 45
  • 2.3.3 融雪遅延 / 45
  • 第3章 融雪量と融雪出水 / 49
  • 3.1 融雪量推定の気候学的方法とその応用 / 49
  • 3.1.1 現象のスケールと研究方法 / 49
  • 3.1.2 ディグリー・デー・ファクター / 50
  • 3.1.3 融雪の地域性 / 55
  • 3.1.4 底面融雪と水文現象 / 58
  • 3.1.5 雪渓の質量収支の気候学的アプローチ / 63
  • 3.2 融雪出水 / 68
  • 3.2.1 積雪からの流出と流域からの流出 / 68
  • 3.2.2 積雪と融雪水の水質変化 / 71
  • 3.2.3 流域における融雪水の行動 / 74
  • 3.2.4 融雪期の河川水温 / 78
  • 3.2.5 融雪出水の予測 / 81
  • 3.2.6 融雪期の流量と水収支 / 85
  • 第4章 海氷の生成,構造,物理的性質 / 93
  • 4.1 海氷の生成・成長過程 / 93
  • 4.1.1 海氷の生成前の海洋環境 / 93
  • 4.1.2 海氷の発生 / 96
  • 4.1.3 海氷の成長 / 98
  • 4.1.4 海氷成長に伴うブライン排出過程 / 101
  • 4.1.5 海氷の塩分 / 107
  • 4.1.6 海氷の脱塩作用 / 113
  • 4.2 海氷の構造 / 116
  • 4.2.1 海氷の結晶構造 / 116
  • 4.2.2 C軸水平な結晶粒の優先成長 / 120
  • 4.2.3 条件付C軸一定配向(単結晶化) / 123
  • 4.2.4 ブライン・チャネル / 125
  • 4.2.5 海氷構造の多様性 / 129
  • 4.3 海氷の物理的性質 / 133
  • 4.3.1 熱的性質 / 133
  • 4.3.2 力学的性質 / 139
  • 4.3.3 誘電的性質 / 147
  • 第5章 海氷の分布と運動 / 157
  • 5.1 世界の海氷分布 / 157
  • 5.1.1 北半球の海氷域 / 158
  • 5.1.2 南氷洋の海氷域 / 162
  • 5.1.3 オホーツク海の海氷 / 168
  • 5.2 海氷の漂流 / 171
  • 5.2.1 海氷漂流研究の発展 / 171
  • 5.2.2 海氷の運動 / 175
  • 5.2.3 氷野漂流理論 / 187

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 基礎雪氷学講座
著作者等 小野 延雄
新井 正
石川 信敬
福田正己
若土 正暁
青田 昌秋
前野紀一
書名ヨミ キソ セッピョウガク コウザ
書名別名 雪氷水文現象
巻冊次 6
出版元 古今書院
刊行年月 1994.5
ページ数 196p
大きさ 22cm
ISBN 4772217371
NCID BN10808088
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94047363
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
雪氷水文現象 小野 延雄
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想