昔話の深層

河合隼雄 [著]

人間の魂、自分の心の奥には何があるのか。"こころの専門家"の目であのグリム童話を読むと…。生と死が、親と子が、父と母が、男と女が、そしてもう一人の自分が、まったく新しい顔を心の内にのぞかせる。まだまだ未知に満ちた自分の心を知り、いかに自己実現するかをユング心理学でかみくだいた、人生の処方箋。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 魂のおはなし
  • 第2章 グレートマザーとは何か-トルーデさん
  • 第3章 母親からの心理的自立-ヘンゼルとグレーテル
  • 第4章 「怠け」が「創造」をはぐくむ-ものぐさ三人むすこ
  • 第5章 影の自覚-二人兄弟
  • 第6章 思春期に何が起きるか-いばら姫
  • 第7章 トリックスターのはたらき-忠臣ヨハネス
  • 第8章 父性原理をめぐって-黄金の鳥
  • 第9章 男性の心のなかの女性-なぞ
  • 第10章 女性の心のなかの男性-つぐみの髯の王さま
  • 第11章 自己実現する人生-三枚の鳥の羽
  • グリム童話

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 昔話の深層
著作者等 河合 隼雄
書名ヨミ ムカシバナシ ノ シンソウ
書名別名 ユング心理学とグリム童話
シリーズ名 グリム童話
講談社+α文庫
出版元 講談社
刊行年月 1994.2
ページ数 396p
大きさ 16cm
ISBN 4062560313
NCID BN10800166
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94032067
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想