神々の力と非力

森安達也 著

近代にとってキリスト教とは何だったか。21世紀へ向けてキリスト教の命運を問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 宗教とはなにか
  • 1 宗教改革と近代(宗教改革の背景と周辺
  • 宗教改革の意味
  • 宗教改革が残したもの)
  • 2 フランス革命と教会(啓豪主義の時代
  • フランス革命と教会
  • 反キリスト教革命)
  • 3 ロシア革命と宗教の命運(近代国家と教会
  • 東方正教圏と近代
  • ロシア革命と宗教の命運)
  • 終章 「神の復讐」は始まったか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神々の力と非力
著作者等 森安 達也
書名ヨミ カミガミ ノ チカラ ト ヒリキ
書名別名 Kamigami no chikara to hiriki
シリーズ名 これからの世界史 8
出版元 平凡社
刊行年月 1994.5
ページ数 271p
大きさ 20cm
ISBN 4582495281
NCID BN10788129
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94056057
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想