被服と身体装飾の社会心理学  上巻

S.B.カイザー 著 ; 被服心理学研究会 訳

[目次]

  • 第1部 日常生活における被服と身体装飾の研究(被服と身体装飾の社会心理学
  • 服装と装飾の起源と動機)
  • 第2部 被服・外見と自己との関連性(身体的自己と被服
  • 被服と自己概念
  • 被服、パーソナリティ、および役割)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 被服と身体装飾の社会心理学
著作者等 Kaiser, Susan B
神山 進
被服心理学研究会
高木 修
カイザー S.B.
書名ヨミ ヒフク ト シンタイ ソウショク ノ シャカイ シンリガク
書名別名 The social psychology of clothing and personal adornment

装いのこころを科学する
巻冊次 上巻
出版元 北大路書房
刊行年月 1994.4
ページ数 197p
大きさ 21cm
ISBN 4762820059
NCID BN10778260
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94042718
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想