続々日本絵巻大成  5

小松茂美 編

草創から坂上田村麻呂の東征、観音の霊験を描く「清水寺」、応仁の乱や本堂再建を描く「真如堂」。中世の風俗を伝える二縁起を総カラー初刊行。重文。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 清水寺縁起
  • 真如堂縁起
  • 「清水寺縁起」私見(面白の花の都の清水寺
  • 「清水寺縁起」の概要
  • 「清水寺縁起」の制作)
  • 「真如堂縁起」概説(真如堂の沿革
  • 「真如堂縁起」の概要
  • 「真如堂縁起」の制作
  • 「真如堂縁起」の特色)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 続々日本絵巻大成
著作者等 小松 茂美
後柏原天皇
松原 茂
榊原 悟
藤原 久国
書名ヨミ ゾクゾク ニホン エマキ タイセイ
書名別名 清水寺縁起

真如堂縁起

伝記・縁起篇

Zokuzoku nihon emaki taisei
巻冊次 5
出版元 中央公論社
刊行年月 1994.5
ページ数 191p
大きさ 36cm
ISBN 4124032153
NCID BN10723531
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94072065
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
清水寺縁起 小松茂美 ほか
真如堂縁起 小松茂美 ほか, 後柏原天皇 ほか, 掃部助久国
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想