コレラの世界史

見市雅俊 著

インドの風土病だったコレラの襲来は、新しい都市づくりを模索する、ヨーロッパの大都市、とりわけ、大英帝国の首都ロンドン、に何をもたらしたか。人間中心の歴史観をしりぞけ、コレラ菌という細菌の側から歴史をみつめなおす、新鮮な驚きにみちた、気鋭の野心作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 風土病から世界的流行病へ
  • 第2章 イギリス上陸
  • 第3章 コレラとどう戦ったか
  • 第4章 コレラと治療医学
  • 第5章 生水、酒、紅茶
  • 第6章 コレラ暴動
  • 第7章 解剖の社会史
  • 第8章 流行のあとで

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コレラの世界史
著作者等 見市 雅俊
書名ヨミ コレラ ノ セカイシ
書名別名 Korera no sekaishi
出版元 晶文社
刊行年月 1994.4
ページ数 284, 15p
大きさ 22cm
ISBN 4794961677
NCID BN10712739
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94048492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想