中国の社会

ロイド・E.イーストマン 著 ; 上田信, 深尾葉子 訳

16世紀から現代まで、中国は激しく変化し続けている。その一方で、今日も変わらぬ伝統的な思想・行動様式が存在していた。中国社会の様々な事象から、中国人の「生のありかた」を鮮やかに解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人口-増加と移動
  • 第2章 中国社会における社会と個人
  • 第3章 神、鬼、祖先-民俗宗教
  • 第4章 農業の長期的変化
  • 第5章 二十世紀初頭における「農民の窮乏化」問題
  • 第6章 帝政時代後期における商業-交易の機構と地理
  • 第7章 帝政時代後期における手工業-産業革命に失敗したのか
  • 第8章 近代における商業と手工業
  • 第9章 近代前期における新しい社会階層
  • 第10章 社会の<陰>-秘密結社、匪賊、械闘

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国の社会
著作者等 Eastman, Lloyd E
上田 信
深尾 葉子
イーストマン ロイド・E.
書名ヨミ チュウゴク ノ シャカイ
書名別名 Family,fields,and ancestors
出版元 平凡社
刊行年月 1994.4
ページ数 351p
大きさ 22cm
ISBN 4582482074
NCID BN10670388
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94051598
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想