壮絶なる星の死 : 超新星爆発

高原まり子 著

本書は、超新星爆発について、星がなぜ、どのようにして爆発するのかを解説し、現在もまだ解明されていない謎に迫る。さらに、383年ぶりに肉眼で観測できた大マゼラン雲のSN1987Aのもたらした衝撃と謎について、どこまで解明できたかを探り、最近の話題であるSN1993Jについても紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 超新星とは(超新星爆発の種類と爆発後に残る天体
  • 超新星爆発と重元素の合成 ほか)
  • 2 超新星の観測(超新星の観測
  • 超新星の光度曲線と分類
  • 超新星からの放射
  • 超新星の中心部の観測)
  • 3 超新星になる星(星の誕生
  • なぜ星は進化するのか ほか)
  • 4 1型の超新星爆発(炭素爆燃型超新星
  • 連星系での白色矮星の爆発)
  • 5 2型の超新星爆発(中性子星形成過程-超新星爆発の理論-の研究の歴史
  • 超新星爆発を起こす直前の星の構造
  • 超新星の爆発過程 ほか)
  • 6 SN1987A(予言されたニュートリノの検出
  • 光度曲線の異常 ほか)
  • 7 最近の話題とまとめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 壮絶なる星の死 : 超新星爆発
著作者等 高原 まり子
書名ヨミ ソウゼツナル ホシ ノ シ
シリーズ名 New cosmos series 7
出版元 培風館
刊行年月 1994.4
ページ数 162, 4p
大きさ 19cm
ISBN 4563020672
NCID BN10662845
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94048856
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想