逆境に克つ : 「一日生涯」わが人生

秦野章 著

家業の製糸工場倒産で中学中退、貧困の極みを味わいながらも苦学して高文試験を突破。刑事課長として魔都・神戸の治安を回復し、ついにはゼロ高出身の警視総監に。ロッキード裁判では「司法の自殺」を危惧し、指揮権発動に関する本心など、波乱万丈の半生。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 山は登るもの(祖母の愛がなかったなら
  • 生命より大切なものがある
  • 物事は先へ先へと読んで運ぶものだ
  • 家運を傾けた関東大震災
  • 受験失敗と借金取り
  • 中学中退、小僧奉公へ
  • 同情されながら生きて行くのは嫌だ ほか)
  • 第2章 普通のことをふつうにやる(おまえ、わかってしゃべってんのか!
  • 高等官食堂の実学
  • 独身課長で部下100人
  • 神前のしりもち
  • ポケットに重い紙包み
  • 運が悪かった男・父の死
  • この戦争は負ける ほか)
  • 第3章 心あっての警察(GHQの命令で河野一郎を逮補
  • 六代目"警視庁は嫌い"
  • 昭電疑獄の発端
  • 警視総監への"抗議"
  • かあちゃん、死のうよ
  • 電話1本でなぐり込みを防ぐ
  • 徳島に猿之助を呼ぶ ほか)
  • 第4章 白いマフラー(警察の独立と責任
  • 俺はゼロ高出身だ
  • 特別機動捜査隊をつくる
  • 一中国人の教養
  • えん罪の危険をワシントンで知る
  • 人は縛れても心までは縛れない
  • また河野一郎の誘いを蹴る ほか)
  • 第5章 川端康成と田中角栄(昭和元禄田舎芝居
  • 4兆円ビジョン
  • 「落ちても閣僚だ」
  • 川端康成の参戦
  • マスコミの選挙妨害
  • 「1人の主」の東京都知事選挙記
  • わが家の愛犬物語 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 逆境に克つ : 「一日生涯」わが人生
著作者等 秦野 章
書名ヨミ ギャッキョウ ニ カツ
出版元 講談社
刊行年月 1988.9
ページ数 326p
大きさ 20cm
ISBN 4062039419
NCID BN10660384
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89000400
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想