教師の力量 : 子どもを生かす教育技術

小林喜三男 著

[目次]

  • もくじ
  • まえがき
  • 一 活発な授業を展開させるにはどうしたらよいか / p9
  • 1 「早く芽を出せ」出させるくふう / p9
  • 2 一時間の授業をどうやって充実させたらよいか / p16
  • 3 子どもを背水の陣に立たせる / p30
  • 4 問答学習の育て方-その1 / p38
  • 5 問答学習の育て方-その2 / p47
  • 6 問答学習における「つまずき」の指導 / p53
  • 二 学級の中に生活のフンイ気をつくるにはどうしたらよいか / p57
  • 1 学級に生活をつくろう-その1 / p57
  • 2 学級に生活をつくろう-その2 / p63
  • 3 文学の時間を特設しょう / p78
  • 4 「小先生」という制度をつくる / p85
  • 三 学級の話し合い活動を育てるにはどうしたらよいか / p89
  • 1 「話し合い」を育てるにはどんな手をうてばよいか / p89
  • 2 話のさせ方-その1 / p97
  • 3 話のさせ方-その2 / p101
  • 4 学級会の話し合いを深めるくふう / p106
  • 5 ディスカッションのさせ方 / p114
  • 四 教師の話をおもしろく聞かせるにはどうしたらよいか / p125
  • 1 教師の話を落ち着いて聞かせるコツ / p125
  • 2 子どもにわかるコトバ・わからないコトバ / p129
  • 3 子どものわかる話の文構造と文章構造 / p132
  • 4 子どもに話をわからせるには-その1 / p135
  • 5 子どもに話をわからせるには-その2 / p141
  • 6 童話の話し方-その1 / p147
  • (付)話し方のくふう四例 / p153
  • 7 童話の話し方-その2 / p160
  • 五 学習を自己管理する能力を育てるにはどうしたらよいか / p165
  • 1 学習の自己管理ができる子どもとできない子ども / p165
  • 2 自学の力をのばす配慮 / p173
  • 3 自学の力をのばす宿題の条件 / p183
  • 4 家庭学習のさせ方 / p194
  • 六 子どもひとりひとりを知るにはどうしたらよいか / p202
  • 1 行動評価のデータをどのようにして集めたらよいか / p202
  • 2 ふだんの子どもをどうやって知るか / p207
  • 3 「授業参観」のしかたを親に知らせる / p214
  • (付) 一週間で子どもの行動をとらえる座席票のくふう / p219
  • 七 叱り方・ほめ方にはどんな配慮があるのだろうか / p225
  • 1 叱り方・ほめ方のくふう / p225
  • 2 賞讃カリキュラム / p231
  • 3 猶予叱責 / p236
  • 4 得点カード法 / p242
  • 5 陶冶性を次の学年に残す / p248
  • 6 名誉録 / p254

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 教師の力量 : 子どもを生かす教育技術
著作者等 小林 喜三男
書名ヨミ キョウシ ノ リキリョウ : コドモ オ イカス キョウイク ギジュツ
書名別名 Kyoshi no rikiryo
出版元 明治図書
刊行年月 1963
ページ数 261p
大きさ 19cm
NCID BN10645766
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
63003325
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想