ウイルス肝炎患者のためのインターフェロン療法と副作用がわかる本

日野邦彦 著

[目次]

  • 第1章 ウイルス肝炎理解のために
  • 第2章 C型肝炎
  • 第3章 B型肝炎
  • 第4章 インターフェロンとはどういう薬か
  • 第5章 C型慢性肝炎の治療-C型慢性肝炎に対してインターフェロンはどのように投与すると効果的か
  • 第6章 インターフェロンの治療効果
  • 第7章 インターフェロンが効きやすい症例と効きにくい症例
  • 第8章 B型肝炎の治療
  • 第9章 インターフェロンの副作用と対策

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウイルス肝炎患者のためのインターフェロン療法と副作用がわかる本
著作者等 日野 邦彦
書名ヨミ ウイルス カンエン カンジャ ノ タメノ インターフェロン リョウホウ ト フクサヨウ ガ ワカル ホン
書名別名 Uirusu kan'en kanja no tameno intaferon ryoho to fukusayo ga wakaru hon
出版元 日本メディカルセンター
刊行年月 1994.5
ページ数 110p
大きさ 21cm
ISBN 4888750696
NCID BN10618402
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95014290
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想