日本終戦史  中巻 (まぼろしの和平工作)

林茂 等編

[目次]

  • 目次
  • 1 "聖戦完遂"への疑惑
  • 東条内閣倒る-開戦からの不安と疑惑- / p6
  • 陸海軍にようやく和平論-台湾沖勝利の幻影とレイテ決戦- / p24
  • 小磯内閣の命取り繆斌工作-重慶=東京"直通路線"の企て- / p36
  • 汪政権要人と重慶との密約-蒋介石が歩んだ皮肉な道- / p48
  • 2 まぼろしの和平工作
  • ベルン-東京35本の暗号電報-アレン・ダレスと会った藤村海軍武官- / p60
  • スイスで動いた三人の日本人-ついに東京から応答なし- / p86
  • 北欧に恨み残る和平工作-スウェーデン王室の忠告- / p98
  • 3 対ソ工作に甘い夢
  • ソ連、対日参戦を決意-きびしかった国際政治の現実- / p112
  • 見抜けなかったソ連の腹-対ソ問題を議題の最高戦争指導会議- / p124
  • 期待をになった近衛特使の登場-和平派の危険な綱渡り- / p136
  • 4 東亜新秩序の末路
  • 国共内戦と降伏日本軍-あわただしい華北の風雲- / p148
  • 司令官が無罪から統殺へ-華南の日本軍と軍事裁判- / p162
  • 満州国と汪政権の崩壊-日本と結んだ政治家たちの行方- / p174
  • 満州の落日-敗戦の日の在満日本人- / p190
  • 5 敗戦と朝鮮、台湾、樺太
  • ふっとんだ"樺太天国"-盲点に生まれた真岡の悲劇- / p208
  • 太極旗ひるがえすデモ行進-予定の退却を考えていた軍- / p222
  • 台湾統治半世紀の遺産-"日本精神"ふりかざす二・二八反乱 / p234
  • 索引 / p250

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本終戦史
著作者等 林 茂
書名ヨミ ニホン シュウセンシ
書名別名 Nihon shusenshi
巻冊次 中巻 (まぼろしの和平工作)
出版元 読売新聞社
刊行年月 1962
ページ数 250p
大きさ 18cm
NCID BN10615947
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
50006055
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想