運動学習とパフォーマンス

リチャード・A.シュミット 著 ; 調枝孝治 監訳

本書は体育学、キネシオロジー、教育学、心理学、スポーツ科学、理学療法や作業療法といった分野の学部生に対する、運動パフォーマンスと学習に関する入門的なテキストである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 運動パフォーマンスと学習への入門
  • 第1部 人間の熟練パフォーマンスの原理(情報処理と意志決定
  • 熟練パフォーマンスに対する感覚情報の寄与
  • 運動産出と運動プログラム
  • 運動制御と運動の正確性についての原理
  • 個人差と運動能力)
  • 第2部 スキル学習の原理(運動学習-概念と方法
  • 練習計画のための準備と戦略
  • 練習の組織化と計画
  • スキル学習でのフィードバック)
  • 第3部 原理の実際場面への応用(統合と応用)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 運動学習とパフォーマンス
著作者等 Schmidt, Richard A
Schmidt, Richard A.
調枝 孝治
シュミット リチャード・A.
書名ヨミ ウンドウ ガクシュウ ト パフォーマンス
書名別名 Motor learning & performance

理論から実践へ

Undo gakushu to pafomansu
出版元 大修館書店
刊行年月 1994.4
ページ数 309p
大きさ 27cm
ISBN 4469262803
NCID BN10586587
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95064179
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想