春の雲

岡潔 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき / p3
  • 1
  • 1 ふるさとを行く / p12
  • <1> 民族の情緒の色どり
  • <2> 大きな景観をもつ紀見峠
  • <3> 両親、祖父母の面影
  • <4> 「家なくてただ秋の風」
  • 2 夜明けを待つ / p26
  • <1> れんげの花もまたきれい
  • <2> 芭蕉を見きわめたいと-
  • <3> 一生は長い旅路の一日
  • <4> 日本は幸い一国一民族
  • <5> 『正法眼蔵』を手もとに十年
  • <6> 吐血して倒れる
  • <7> 三十五年ぶりの安心感
  • 3 科学と人間 / p41
  • 2
  • 4 冬に思う / p56
  • 5 教育というもの / p99
  • 3
  • 6 芭蕉 / p140
  • 4
  • 7 数学者リーマン / p170
  • 8 ある日私の見たこと / p175
  • 5
  • 9 対話・坂本繁二郎・岡潔-日本のこころ / p183
  • <1> 自然
  • <2> 抽象
  • <3> 不思議
  • <4> 友だち
  • <5> 子どもと女性

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 春の雲
著作者等 岡 潔
書名ヨミ ハル ノ クモ
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1967
ページ数 210p
大きさ 18cm
NCID BN1057778X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67006029
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想