心血管薬 : その薬効と使い方

ライオネル・H.オピー 著 ; 望月正武 監訳

この1冊で心血管薬の全てがわかる。最新情報に基づいて、その薬効と使い方を整理収載した。日本の状況に合わせてさらに情報を追加し、新しい薬品については、その一般名、商品名、薬物動態、用量、使用上の注意点などを詳述した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 狭心症治療薬(βブロッカー
  • 硝酸塩
  • Caチャネル拮抗薬)
  • 心不全治療薬(利尿薬
  • アンギオテンシン変換酵素阻害薬と血管拡張薬
  • ジギタリスとその他の陽性変力作用のある薬剤)
  • その他の心血管薬(降圧薬
  • 抗不整脈薬
  • 抗血栓薬-血小板阻害薬,抗凝固薬、線維素溶解薬
  • 高脂血症に対する薬物)
  • 薬剤の選択(適材適所の治療法とは?)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心血管薬 : その薬効と使い方
著作者等 Opie, Lionel H
望月 正武
武田 聡
谷口 正幸
関 晋吾
オピー ライオネル・H.
書名ヨミ シン ケッカン ヤク
書名別名 Drugs for the heart. 3rd ed

Shin kekkan yaku
出版元 HBJ出版局
刊行年月 1994.3
ページ数 244p
大きさ 26cm
ISBN 4833710056
NCID BN1057751X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94057749
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想