アジア太平洋経済圏の生成 : その動態と統合メカニズムの解明

青木健 著

本書は、アジア太平洋全域で現在猛烈な勢いで進行している構造変化とその方向さらに構造変動誘発、統合化、相互依存関係強化のメカニズムを、世界経済の中で位置づけかつ分析し、世界経済におけるアジア太平洋地域の役割を探るものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 変わる世界貿易構造
  • 第2章 米系MNC直接投資と「企業内」分業
  • 第3章 日本の海外直接投資とネットワークの形成
  • 第4章 アジア太平洋地域の内部構造変化
  • 第5章 アジア太平洋地域における統合化のメカニズム
  • 第6章 アジア太平洋地域の役割

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジア太平洋経済圏の生成 : その動態と統合メカニズムの解明
著作者等 青木 健
書名ヨミ アジア タイヘイヨウ ケイザイケン ノ セイセイ
出版元 中央経済社
刊行年月 1994.3
ページ数 178p
大きさ 22cm
ISBN 4502619434
NCID BN10536793
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94040896
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想