夜明けの瞼 : 鰐と人の共通の運命

アリスター・グレイアム 著 ; ピーター・ビアード 写真 ; 旦敬介 訳

畏怖すべき爬虫類、伝説にいうリヴァイアサン、すなわち鰐族は、1億7千万年前からこの地上に君臨している。これがくしゃみをすれば光を発し、その目は夜明けの瞼を思わせる。1965年ケニア政府の依頼をうけて、ナイル鰐の生態調査にあたったグレイアムとビアードの、勇気と冒険に満ちた狩りの記録。凶暴な蜴、巨大な魚、怪物的河馬、そして奇妙な部族に囲まれた土地で、5百頭の鰐を採取し、その生物学的事実を詳細に陳述する。雌雄の個体数比率、年齢層の割合、個体の成長速度、食餌の内容とその獲得方法の調査、潜在的な繁殖能力の推定、死亡要因の解明を行うなかで、古代から伝わる鰐の神話、逸話、伝承をほりおこしていく鰐のエンサイクロペディア。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 緒言 小石虫の運命
  • 第1章 荒野の湖
  • 第2章 黒い湖バッソ・ナロク
  • 第3章 タイタニックは夜明けに船出した
  • 第4章 地球平板族
  • 第5章 ここは爬虫類の国である
  • 第6章 蛇の島
  • 第7章 汝はリヴァイアサンの頭を割る
  • 第8章 この蛇は人を血祭りにあげ、泣きながら食らう
  • 第9章 8月の豆
  • 地図(1888年のルドルフ湖地域
  • 1968年のルドルフ湖地域)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夜明けの瞼 : 鰐と人の共通の運命
著作者等 Beard, Peter
Graham, A. D.
Graham, Alistair D
旦 敬介
Graham Alistair
ビアード ピーター
グレイアム アリスター
書名ヨミ ヨアケ ノ マブタ
書名別名 Eyelids of morning
出版元 リブロポート
刊行年月 1993.12
ページ数 265p
大きさ 28cm
ISBN 484570790X
NCID BN10527271
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94029167
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想