老年期の自我発達心理学的研究

守屋国光 著

[目次]

  • 第1章 研究の歴史からみた老年心理学の基本的性格
  • 第2章 老年心理学の主要研究課題としての自我発達研究
  • 第3章 自我発達研究における発達的観点の問題
  • 第4章 自我発達研究を中心とした老年心理学の研究体系
  • 第5章 老人意識に関する横断的ならびに縦断的な発達研究
  • 第6章 人間生涯における自我発達についての従来の主要な見解
  • 第7章 自我発達の3次元モデルの構成
  • 第8章 自我発達の3次元モデルの妥当性の検討
  • 第9章 自我発達の3次元モデルの有効性の検討
  • 第10章 自我発達研究の観点からみた老年心理学の今後の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 老年期の自我発達心理学的研究
著作者等 守屋 国光
書名ヨミ ロウネンキ ノ ジガ ハッタツ シンリガクテキ ケンキュウ
書名別名 Ronenki no jiga hattatsu shinrigakuteki kenkyu
出版元 風間書房
刊行年月 1994.2
ページ数 414p
大きさ 22cm
ISBN 4759908838
NCID BN10502259
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94036005
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想