超越と神秘 : 中国・インド・イスラームの思想世界

鎌田繁, 森秀樹 編

[目次]

  • 1 中国(易と共時性-ユングの見た、中国古代哲学における超越と神秘
  • 〓@4BB4康における「超越」と「神秘」-養生論、音楽論をめぐって
  • 道教における苦行の問題
  • 李涵虚初探-ある道教的修行法と超越の道
  • 超越 他者を見捨てて何処へ?)
  • 2 インド(言葉で語れないもの
  • インドにおける合一思想
  • 仏陀と直接コミュニケーション-ブッダ<仏陀>観の変遷と見仏思想における「救済経験の構造」
  • 仏教における超越と内在
  • 超越の意識-シャンカラのヴェーダーンタ的意識論をめぐって)
  • 3 イスラーム(預言者の天使的存在との邂逅-初期イスマーイール派思想家ラーズィーによる
  • 存在一性論と預言者性説とワラーヤ説-カイサリーの説を中心にして
  • イスラーム神秘主義におけるアッラーの至高性について-アブドゥルカリーム・ジーリーの存在論と完全人間論
  • 神秘主義とシーア・イマーム論の出会い-ファイド・カーシャーニーの完全人間論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 超越と神秘 : 中国・インド・イスラームの思想世界
著作者等 森 秀樹
鎌田 繁
書名ヨミ チョウエツ ト シンピ
シリーズ名 宝積比較宗教・文化叢書 2
出版元 大明堂
刊行年月 1994.3
ページ数 318p
大きさ 22cm
ISBN 4470201022
NCID BN10493941
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94040646
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想