新・エイズ戦争 : 日本防衛のためのリスクマネジメント指針

松山幸弘 著

世界の法廷・病院・企業・行政などで交わされてきた多様な議論を総点検。最新の資料をもとに、エイズの時代を生き抜く企業・社会のありかたを追求する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 エイズ問題の大局観
  • 第2章 科学的知識と感情のギャップ
  • 第3章 患者の人権vs医療従事者の人権
  • 第4章 日本企業の職場とエイズの常識
  • 第5章 蔓延阻止成功に油断するイギリス
  • 第6章 クリントンのエイズ政策

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新・エイズ戦争 : 日本防衛のためのリスクマネジメント指針
著作者等 松山 幸弘
書名ヨミ シン エイズ センソウ
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1994.3
ページ数 197, 2p
大きさ 19cm
ISBN 4492221182
NCID BN10491560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94033586
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想