石の血脈

半村良 著

古代アトランチスの謎を秘めたクロノスの壺。この壺の展示会こそ全ての悲劇の幕あけといえた。美しい人妻の失踪、人間の能力を遙かに超えた狼男の暗躍、美男美女の秘密グループが行う性の狂宴-これら次々に起こる奇怪な事件こそ、永遠の生命を求める暗黒の野望のうごめきであった…。そして今、古代イスラムより歴史を貫いて脈々と生きる恐怖の秘密の全貌も明らかにされようとしていた…。壮大なスケールで描くSF伝奇ロマンの最高傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 石の血脈
著作者等 半村 良
書名ヨミ イシ ノ ケツミャク
書名別名 Ishi no ketsumyaku
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 1975
版表示 改版
ページ数 572p
大きさ 15cm
ISBN 4041375037
NCID BN10477129
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
75086830
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想