クラックポット : ジョン・ウォーターズの偏愛エッセイ

ジョン・ウォーターズ 著 ; 伊藤典夫 訳

おいしいゴミ、楽しい毒、アメリカのエキスをごっくん。ボブ・グリーンやトム・ウルフ、アート・バックウォルドをあがめる時代はもう過ぎた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ジョン・ウォーターズのLAツアー
  • 2 ショーマンシップはどこへ行った?
  • 3 刑務所行き
  • 4 めった切りコーナー-ぼくの目のかたき101選
  • 5 愛しのナショナル・エンクワイアラー
  • 6 ピア・ザドーラ物語
  • 7 舌先稼業
  • 8 ないしょコーナー-ぼくのお気に入り101選
  • 9 ナイセスト・キッズ・イン・タウン
  • 10 名声への近道
  • 11 恥ずかしい娯しみ
  • 12 クリスマスが好きなわけ
  • 13 映画はこうして作られない
  • 14 ゴダールのマリア
  • 15 有名人はもううんざり
  • ジョン・ウォーターズ・フィルモグラフィ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クラックポット : ジョン・ウォーターズの偏愛エッセイ
著作者等 Waters, John
伊藤 典夫
Waters John.
ウォーターズ ジョン
書名ヨミ クラックポット
書名別名 Crackpot
出版元 徳間書店
刊行年月 1991.7
ページ数 270p
大きさ 19cm
ISBN 4193546136
NCID BN10470979
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92009736
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想